カウンセリング予約資料請求お問い合わせ所在地・アクセスP.O.C field Inc. カナダ、ニュージーランド、オーストラリア 留学、ワーキングホリデー、あなたの海外生活をサポートします。
海外留学 体験談 Experience 海外留学、語学留学、ワーキングホリデー、体験者の生の声を聞いてみよう

すべてが特別な
日常を味わえました!

氏 名: Masumi Oka
留学内容: 短期語学留学
留学期間: 2015年3月29日から6月21日
語学学校: Sprachcaffe Languages Plus
渡航先 : カナダ /ビクトリア
滞在方法: ホームステイ


留学しようとおもったきっかけ:
長らく闘病生活をおくっていた母が他界して、やるべきこと、やりたいことが見つからず停止していた私に、父が行くよう言ってくれたことがきっかけです。

不安はありましたか?また不安は解消されましたか?
留学はアクティブで海外好きの人が行くもので、自分はやや内向的すぎる、向いていないのでは・・・と、ほぼ不安しかなかったです。
→誰でも一度は絶対行くべき!と、180度意見が変わりました。
考えていたような不安はほとんど起こりませんでした!


語学学校について♪
私はSC GEOSビクトリア校に通っていました。
学校は友達作りと遊び方を学ぶのに役立ちました!先生もスタッフの方もフレンドリーです。
授業は先生によって楽しかったり少し物足りなかったり・・・笑
それでも私の英語力は改善されたと思います。友達は求めている理想が高くて、なかなか納得できず悩んだりしていましたが、それよりは学校でごんどん友達作って、学外の活動増やしていくと、楽しいし、日常の会話力も成長していくんじゃないかと思います。







P.O.C. fieldを選んだ理由は?
Yahoo!の知恵袋でとても親切なサポートをしてくださるところだと聞いて。実際友人たちが多く利用していた他社のサポートと比べ、より気安く相談ができたし、対応も早かったので助かりました!

海外の生活で便利なものはなんでしたか?
私はiPhone命なので高いけどtown WiFiを借りて持っていきました。重宝しました。あとドライヤー。英語の本や辞書は全く使いませんでした


今回のカナダ留学を終えて♪
私は情けない話はじめは行くのが嫌で仕方なくて、座右の銘は"There's no place like home(我が家に勝るところなし)"なくらい家が好きな内向的な人間でした。
そんなちょっと後ろ向きでやぶれかぶれな心境で言ったにも関わらず、カナダでの3か月間は人生のベストメモリートップ1です!(暫定)
今思えばあれこれ心配で作ったパーソナルノート(自分を簡単に紹介する内容のスクラップブック。趣味や好きなこと、家族について)がかなり友達作りで役立ちました。( しゃべって説明できない部分も読んでもらえば・・。)





海外ではちょっと必死なくらいが面白がってもらえるんだなと思います。シャイな態度やとちょっと授業中に話す程度の仲で終わる気がします。 ぐいぐいいっても引かれなかったのも自信につながりました。 旅行と違って暮らすことで知り合いが増え、景色がなじみの風景になっていくのも新鮮で素晴らしかった!すべてが特別な日常を味わえました! これから行かれるみなさんも是非全身で楽しんできてくださいね!

留学生活の思い出達♪ ブッチャートガーデン写真 ブッチャートガーデン写真 ロッキーツアー写真 ロッキーツアー写真 ロッキーツアー写真 ロッキーツアー写真 ロッキーツアー写真 ビクトリア市街写真 ビクトリア市街写真 ロッキーツアー道中写真 御礼のお手紙写真

体験談一覧に戻る