カウンセリング予約資料請求お問い合わせ所在地・アクセスP.O.C field Inc. カナダ、ニュージーランド、オーストラリア 留学、ワーキングホリデー、あなたの海外生活をサポートします。
海外留学 体験談 Experience 海外留学、語学留学、ワーキングホリデー、体験者の生の声を聞いてみよう

とても充実していて
達成感を感じる毎日でした!

氏 名: Chiharu Hashiguchi
留学内容: 短期語学留学
留学期間: 2016年8月13日からの1ヶ月
語学学校: ILAC-Toronto校
渡航先 : カナダ / トロント
滞在方法: ホームステイ


留学しようとおもったきっかけ:
英語を使って外国人とコミュニケーションとることが好きで、学校にいる留学生たちと会話していたときに、自分の英会話力のなさと、うまく言いたいことを伝えられないもどかしさで、何度も悔しい思いをしたから。 大学の夏休みに差し掛かるところだったので、今しかない!と思い、この夏、留学を決めました。

不安はありましたか?また不安は解消されましたか?
友達が出来るか、きちんとクラスに馴染めるのか、仲良くなれるのかという不安が大きかったです。
実際に学校に通ってみると、クラスも本当にアットホームで、みんな優しくてすぐに仲良くなれました。クラス内だけでなく、放課後も、クラスのメンバーにボーリングに誘われたり、みんなで晩御飯を食べに行ったりと、みんなで色んなところに遊びに行って、毎日本当に楽しかったです。


語学学校について♪
私の通っていたILACは生徒数が多く、その分クラスも細かく分けられていました。1クラスの人数は、15人ほどでアットホームな雰囲気だったので、発言もしやすい環境でした。又、2週間毎にレベルチェックのテストがあり、その度クラスが変わったり、メンバーが変わったりしたので、たくさん友達ができて嬉しかったです。

P.O.C. field・プログラムを選んだ理由は?:
無料カウンセラーを初めて受けた時、私の相談を本当に親身になって聞いて下さり、学校選びの際も、それぞれの特徴を細かく、丁寧に教えて下さりました。







自分ひとりでは不安でわからない手続きなども、すべて二人三脚で一緒にして下さったので、本当に助かりました。
海外の生活で便利なものはなんでしたか?
日本のお菓子。 海外のお菓子は、個人的にとても甘いと感じるものが多かったので、それに飽きてきたときに、日本のお菓子を持ってきてよかったなと思いました。
また、日本にしかないお菓子などを持ってきていると、現地で出来た友達にもそれを紹介して、一緒に食べたりすることで会話も弾んだので、良かったと思います。


今回のカナダ留学を終えて♪
たった一ヶ月という短い間で、どんなことが学べるのか、どう変われるのか、行く前はいろいろ考えましたが、実際に一ヶ月行ってみて、学べたこと、自分自身成長したなと思うことが、英語力の向上以外にも、本当にたくさんありました。
まず向こうに行くと、もちろん自分の親は近くにいませんし、日本語が通じる人もいないので、道に迷ったときや、分からないことも、すべて自分で誰かに尋ね、自分の英語を駆使することから始まりました。





このような環境にいるのは初めてだったので、決して簡単なことではなく、苦労することのほうが多かったですが、そのおかげで、とても充実して、達成感を感じる毎日でした。
また、留学に行く前は、自分の大学のクラスでも、発言することに自信がなく、みんなの前で発表することは本当に苦手でした。
しかし、ILACのクラスでは、みんなが各々自分の思ったことを、なんの恥じらいもなく発言していて、その空気に飲まれて、いつの間にか自分も知らないうちにたくさん発言し、ディスカッションでも、自分の考えをはっきりと言えるようになっていました。
最終的には、前の自分では考えられないほど、間違うことなんか何も気にしなくなっている自分がいて、自分自身本当に生き生きしていたなぁ、と感じます。
向こうで出会った友達とは、帰国した今でも、フェイスブックなどで連絡を取り続けているほど仲良くなれて、本当に良い仲間に出会えたと思います。
短い期間でしたが、心から行って良かったなと思いました。
このような経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

留学生活の思い出達♪ activity写真 友達写真 友達写真

体験談一覧に戻る